2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013年08月26日(月)

金沢・能登旅行 2日目②

+2日目①の続き+

14日

旅行もいよいよラストスパート。
最後は能登の景勝地「能登金剛」を巡ることにしました。

約30kmにわたって奇岩、奇勝、断崖が連続する海岸が続き、能登半島国定公園の代表的な景観の一つでもあるそうです。さすがに全てを見ることは無理なので、いくつか巡ってみました。


20130814-9.jpg

「ヤセの断崖」
映画「ゼロの焦点」の舞台となった断崖絶壁の崖です。
尖端から海面を見下ろすと、身も痩せる思いがするということから、名前が付いたとか


20130814-10.jpg

整備された遊歩道が続き、お散歩にはちょうどいい距離 暑いから日陰だけ歩いたよ♪


20130814-11.jpg

海面からの高さが35mの断崖絶壁、どのくらいスリルあるのか楽しみにしてたのですが、現在は柵が・・・。
2007年3月、能登半島をM6.9の地震が襲い、その際に先端部分が崩れてしまったようです。


20130814-12.jpg

次は、ここからさらに遊歩道を歩いた先にある「義経の舟隠し」へ。
昔、義経が兄・頼朝の追手から逃れるため、入り江へ48隻の舟を隠したと伝えられてるそうです。


20130814-13.jpg

断崖絶壁で下を覗くと大迫力でした


20130814-14.jpg

いちごも何気に真剣に見てるっぽいね
無風だから平気だったけど、強風の時は怖いんだろうな・・・。


さぁ、旅もそろそろ終盤。
どうしても食べてみたいソフトクリームがあったので、寄り道していこう。


        20130814-15.jpg

「道の駅 とぎ海街道」で販売されてる名物・男爵ソフトクリーム
ナントこのソフトクリームには、塩をかけて食べるんです!!これが凄い美味しくてビックリー
今思い出してもまた、食べたくなるくらい


20130814-16.jpg

ちなみに、この道の駅の横には460.9mの世界一長いベンチがあります。
過去にギネスにも載ったみたいだけど、今は世界一ではないようだから、日本一長いベンチだね


いよいよラスト1箇所。

20130814-17.jpg

今回の景勝地の中で1番見たかった「能登金剛 巌門」です。
「巌門」とは、波の浸食によりぽっかりと穴が開いた洞窟のこと!
ここは面白そうな場所が多かったので、ゆっくり散策したかったのですが暑い中、長時間歩くのは危険と判断し、ペットも乗れる遊覧船に変更しました。


20130814-18.jpg

この階段を降りた先が乗り場。


20130814-19.jpg

海の透明度が高いのには驚いた

遊覧船は能登金剛・巌門周辺をアナウンスの説明を聞きながら、見学するというシステム。
石川県羽咋郡志賀町海岸線一帯の29キロが「能登金剛」と呼ばれる石川県を代表する景勝地で、「巌門」は「能登金剛」のほぼ中央に位置してます


20130814-20.jpg

幅6m、高さ15m、奥行き60mある巌門は、ボート程度の小舟なら通り抜けられる大きさ


20130814-22.jpg

遊覧船からは巌門ギリギリまで接近してくれるんです。
いちごもドキドキしちゃね


20130814-23.jpg


20130814-24.jpg

ミュウ満面の笑み
通り抜けはさすがに無理だけど、こういうのって楽しい


20130814-25.jpg

その後もいくつかのポイントを見ながら、約20分間満喫しました。
いちごとミュウは一緒に見学したけど・・・・


20130814-26.jpg

バニたんは乗船後すぐにオネム状態


20130814-27.jpg

名前呼んでも起きようとせず、ひたすらお昼寝してました
まぁ・・・これも笑い話として思い出です。

巌門まで歩いて行くこともできるだけでなく、他にも千畳岩や幸せのがんもん橋など見どころもあるので
今回は暑さを考え散策はやめたけど、もう一度今度はゆっくり散策してみたい場所になりました


1泊2日の金沢・能登旅行もこれでおしまい。
まだ行ってみたい場所もあるし、何より我が家から4時間あれば行けることも分かったし、機会があれば
また旅行したいね

※4時間というのは、我が家の運転スピードですけどね。ちなみに滋賀まで休憩込で3時間半、京都まで4時間(早)


スポンサーサイト
13:13  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2013年08月24日(土)

金沢・能登旅行 2日目①

14日

素泊まりなので早々にチェックインを済ませ、行動開始
2日目は能登を観光するよ!

今まで金沢~能登間の大動脈として「能登有料道路」があったのですが、今年の3月31日から「のと里山海道」として完全無料化になったのです宿を出て2時間で目的地到着。


20130814-1.jpg

日本三大朝市のひとつ「輪島朝一」に来ました。


20130814-2.jpg

一千年以上も前から続く輪島の朝市は、鮮魚・干物・野菜・民芸品などの露店が数多く並び、買い物や食べ歩きにもぴったりな観光地
夏休み中ということもあり、人も多く賑わってる


20130814-3.jpg

「こうてってー」と元気なおばあちゃん達に呼び止められます


20130814-4.jpg

朝昼兼用の食べ歩き

栄煎堂というジャガイモが原材料の御煎餅屋さんでは、試食だけで食べきれない量をくれ、美味しかったので少し購入すると、さらにビニール袋いっぱいのおまけを大量にくれ、買った量よりはるかに多くなりました。驚


20130814-5.jpg

いちご達が一緒だから、あちこちで声掛けてくれたね。


20130814-6.jpg

最後にデザートもしっかり食べました

テレビで見るたびに行ってみたいって思ってた輪島朝一、岐阜の宮川朝一に続き2ヵ所制覇です
いつか千葉県の勝浦朝市にも行けたらいいな・・・。


朝一を後にし、もう少し北上するとここも来てみたかった場所。


20130814-7.jpg

海に向かって続く階段状の棚田が美しい「白米の千枚田」に到着。
1004枚の田んぼが作り出す美しい景色に、見入ってしまいました


20130814-8.jpg

田んぼの間も歩けるのですが、さすがに暑いし歩いてる人は少ないね


でも、天気がいいから本当に素敵だったー。



続く。。。


11:04  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2013年08月21日(水)

金沢・能登旅行 1日目②

+1日目①の続き+

13日

東尋坊→近江町市場の後は、お土産屋さんを数件回り、一度チェックインをしに宿泊先へ。

利用した宿は、金沢市内にある「ペンション さらら館」 写真撮り忘れました。汗
かなり狭い部屋なので寝るだけ!って感じの宿だけど、ワンコは1部屋1000円と、多頭飼いの我が家には大変助かるお値段ですこの日も3組のペット連れが宿泊されてました。


20130813-17.jpg

連日37℃~40℃超えの我が家よりも、多少気温は低いといっても夏なので暑い!!
休息も大事なので、夕方まで部屋でゆっくり過ごしました。


午後の観光は、16時半から再び開始
宿から兼六園までは車で10分と、金沢市内観光にも便利な場所にあるので、移動時間もかからず楽なんです。
まず向かった先は・・・


        20130813-18.jpg

定番スポットの1つでもある「ひがし茶屋街」

加賀百万石の城下町の風情を現在最もとどめている街の1つです。金沢市には三箇所の茶屋街があり、ひがし茶屋街の他ににし茶屋街、主計町茶屋街がありますが、その中でも最大規模を誇るのが、ひがし茶屋街なんだそう。


20130813-19.jpg

こういう雰囲気って好き


20130813-20.jpg

茶屋カフェや和雑貨もあるのですが、景観を保存するために看板が小さいので見逃しそう
でもこういう工夫が大事なんですね。

ところで金沢といえば金箔ですよね!食べ物や化粧品に金箔を使ってるお店もあり、自分のお土産にゲットして帰りましたよ。笑


        20130813-21.jpg

日が陰りはじめ厳しい日差しもなく、ゆっくり散策するにはいい時間帯


20130813-22.jpg

素敵な時間が過ごせました


次に向かったのは、こちらも定番観光スポットの・・・


20130813-23.jpg

「長町武家屋敷跡」です

加賀藩士の中・下級武士の屋敷の跡が残っており土塀や用水、石畳の残る町並みは風情ある雰囲気が感じられます。


20130813-24.jpg

まるで江戸時代にタイムトリップしたような町並み。
なかなか見る機会のない場所は、歩くだけでも楽しめちゃうね


20130813-25.jpg

とっても静かで、独特な空間を味わえました。



初日の観光も終わり夕食の時間一緒に店内で食事ができるエドワード・ジョンストン・カフェへ
今回、食事なしの素泊まりにしたのです。豪華に海鮮丼を食べたいところですが、部屋にお留守番はさせたくないのでカフェご飯でもいいもんね


20130813-26.jpg


20130813-27.jpg

ハントンライス注文これも金沢市の郷土料理なんですよ。
オムライスの上に白身魚や海老フライに、タルタルソースがかかってるのが特徴
これとーーーっても美味しかった


       20130813-28.jpg

※こちらのカフェは、店内の様子は撮影禁止。料理やワンコなどは大丈夫だそうです。



金沢市内には、兼六園・金沢城・金沢21世紀美術館などもありますが、どこもペット禁止です。
ワンコと旅行するには優しくないと聞きますが、我が家としては十分金沢を楽しむことができました

近江町市場は気に入ったし、家から4時間弱で着くことも分かったし、絶対また行こうーーー。


2日目に続く。。。




20:40  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2013年08月19日(月)

金沢・能登旅行 1日目①

夏休み4日目・5日目は、3チー達と金沢・能登旅行へ。
数日間、旅行記にお付き合い下さい

13日

自宅から金沢までのルートは、1番渋滞もなく距離が短いコースを前もって計画立ててました。
途中3度の休憩を取り、約4時間で金沢東IC近くに
5時出発だったので9時過ぎには最初の目的地に着いてしまうことになり、せっかくだからと急遽そのまま福井県まで移動すること1時間


20130813-1.jpg

東尋坊にやってきました
石川県を通過し、まさかの福井県入り。


20130813-2.jpg

バニたんが福井県に来た「証」に、記念写真を


20130813-3.jpg

目の前に見えるのは雄島。

東尋坊と言えば、2時間ドラマにでてくる断崖絶壁のイメージが強いけど
景色もよくて素敵な場所なんだね
ゴツゴツとした岩が約1キロにわたって続き、日本随一の奇勝としても名高いですよね。


20130813-4.jpg

遊覧船もキャリーやカートで乗車できるけど、たまたま遊びに来ただけだし
特に乗ろうという気持ちもなかったのでスルーです。


        20130813-5.jpg

崖から見下ろした景色も素敵・・・。
高い場所大好きだから、こういう所に来ると興奮しちゃうよ


20130813-6.jpg

いちごはちょっと驚いた様子?


20130813-7.jpg


20130813-8.jpg

私にとっても初東尋坊、初福井県でした


20130813-9.jpg

食事は金沢での予定だったけど、東尋坊へと続く商店街で何件か声を掛けてくれたお店があったので
早めの昼食を頂きました


さぁーーー本来の旅行コース通り、金沢へ戻ろう
東尋坊から金沢へ戻り、最初に向かったのはここ。


        20130813-10.jpg

金沢の台所として有名な近江町市場。
一度行ってみたかった所なんです


20130813-11.jpg

お盆休み中とあり、賑わってる!
こういう市場に来るのは、昨年末の築地以来だねー。


20130813-12.jpg

すでに昼食は食べてしまってるので、ここでは少しだけ買い食い


20130813-13.jpg

場内は活気あって楽しい!

1周見てまわってから、チェックしてたお店で買い食い第二弾


20130813-14.jpg


20130813-15.jpg

新鮮で美味しかったそうです。


20130813-16.jpg

私はカキもウニも苦手なので、大好きなホタテを食べました
肉厚で甘味もあり、美味しかったー。


場内の雰囲気とか見るだけでも楽しめるし、美味しい物もたくさん。
いちご達と一緒に海鮮丼が食べれる店舗もあったので、今度は涼しい季節にまた来たいな



続く。。。

20:10  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2013年07月21日(日)

石垣島旅行 4日目②

29日

宿から時計回りにぐるっとドライブ、石垣市内には13時過ぎに着きました。
予定してたお店に電話すると臨時休業仕方がないので別のお店でお昼ご飯です。


20130629-16.jpg

矢印の場所であれば、おチビさん達もな「ふるさと食堂」。


20130629-17.jpg

私は、ゆし豆腐そば
柔らかくふわっとした豆腐が、かなりお気に入りなんです。


20130629-18.jpg

屋根があるけど、風が通らず暑かったー だからいちごも自然と笑顔。笑

地元の人や観光客が絶えず来店してる、人気店でした。



20130629-19.jpg

忘れちゃいけない「さよこのサーターアンダギー」。 小浜島で買ったのが固めだったから、かなり美味しく感じた!!


20130629-20.jpg

ジェラートで大人気「いもり牧場のミルミル」。
ここのはフルーツそのままの味だから、凄く美味しい ちなみに新石垣空港内だと+50円高いですよ。


20130629-21.jpg

再び宿のある名蔵まで戻り、もうちょいドライブ。


20130629-22.jpg

ビーチに出れる場所があったので、最後にもう一度。


20130629-23.jpg

誰もいなーーーい。完全にプライベート
石垣島にはあちこちでビーチに抜けられる場所があり、そういう場所を見つけるのも面白いんです!!


20130629-24.jpg

岩から降りることができないバニラに対し、ひょいひょい降りて逃走するいちご
もう泳がないから大丈夫だよ でも、またいつの日か泳ぐかも・・?笑


20130629-25.jpg

レンタカー返車時間が近づいてきたので、返車前に白保集落へ。

道の両側には石垣の囲いが続き、フクギの木がトンネルを作っています。
なんだか沖縄本島で有名な「備瀬のフクギ並木」みたい。

その集落の先には、世界最大級と言われるアオサンゴの大群落が有名な白保の海

20130629-26.jpg

海をバックに1枚。
この白保海岸を最後に、3泊4日の石垣島旅行はおしまい。

2年前に初めて4チー達と訪れて石垣の魅力にはまり、再びこの島に来れたことは幸せです。
今回は小浜島にも行けたし、前回の竹富島と合わせて離島も2つ制覇!
まだまだ遊びたいことがいっぱいの素敵なこの島に、次に訪れるのはいつになるかな


20130629-27.jpg





20130629-28.jpg

米子焼工房での今回の新入りは↑中央。
前回購入した4チーの名前入りシーサーの真ん中に「笑」という文字を入れてもらいました。


20130629-29.jpg

2日目の吹きガラス体験で作った私のグラス↑は、こんな感じで仕上がりました。
石垣島を思い出しながら使ってます♪


20:22  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。